【ONE】レシートの買い取り再開!買取額が最大100円 本人確認書類廃止ってマジか!?

こんにちは「ハナヤ」です!

先日レシートを買い取りしてくれるアプリ「ONE」が話題になりましたよね。

私もブログに取り上げさせて貰いました。

その後あまりのアクセス過多に買い取りを停止していた「ONE」ですが、本日レシートの買い取りを一部再開したそうです。

それと共に新たに一部レシートの買い取り金額上昇と、本人確認書類提出が廃止になりました!

*(ただし、今後の買取商品によっては提出をお願いされる可能性もあり)

 

スポンサーリンク

ONE側の発表

 

内容まとめ

開始早々アプリの停止を余儀なくされていた「ONE」は、正式にレシートの一部買い取り再開と、DMM AUTOとの連携により、ガソリンスタンドのレシート買取を開始し、レシート1枚あたりの買取金額を30~100円、そして本人確認書類提出の廃止を実施したと報告した。

 

これはまさかの逆転大勝利では無いでしょうか?

レシートの買取金額上昇もですが、やはり本人確認書類提出の廃止は大きいです!

以前のブログ記事でも書きましたが、本人確認書類とレシートの情報だけで、個人情報はほぼ全てONEの運営会社「ONE FINANCIAL」側に知られることになります。

それの危険性を書いたのが前回のブログ記事でしたが、今回のアップデートで本人確認書類の提出が廃止になることで、ユーザーは以前よりも安心して「ONE」を利用出来るようになるでしょう。

今回のアップデートは「ONE FINANCIAL」にとって最良の判断だと思います。

 

DMM AUTOって?

さて、今回提携したDMM AUTOですが、どんなサービスなのか分からなかったので調べてみました。

どうやらDMMと付いているようにDMM系列の企業のようです。

「DMM AUTO」は売りたい車の写真をスマホ撮るだけで、買取査定が出来て車を売れるというサービスを行っています。

https://auto.dmm.com/

24時間365日わずか3分でスマホで即査定が出来る! というのが売りのようですが、そんな早くで買い取り査定出来るって、凄いな。

スマホで写真を撮るだけという点が「ONE」と似ていますね。

「DMM AUTO」側が以前から「ONE」を知っていたのか、それとも似たようなサービスを出した「ONE」側に「DMM AUTO」が声を掛けたのか分かりませんが、共に似たようなサービスを出している分提携はしやすかったのかもしれません。

それにしても、この業務提携のスピーディーさは素晴らしいですね。

先端を走っている会社で大事なのは、即断即決即実行でしょう。

今の瞬く間に進化していくIT業界の中で、即座に動ける起業はやはり強い。

従来の起業の様に、提携するだけで何ヶ月も、何年もかかるようでは今後やっていけなくなるでしょう。

 

銀行なども最近は店舗を減らし、スマホを使った決済にシフトしていっています。

日本は既にキャッシュレスの世界の流れから、かなり置いていかれている状態です。

今後世界はスマホ1つで全てが出来てしまう時代に来るでしょう。

スマホを使うサービスを主軸とした事業は今後、更に盛り上がっていきそうな予感がします。

 

 

スポンサーリンク