【ウェルスナビ初心者が始める!】ウェルスナビ投資結果まとめ

2018年12月4日

 

初心者がまず始めるのに簡単で分かりやすいと好評のウェルスナビですが、私も初めています。

その結果についてまとめていこうと思います。

 

ウェルスナビとは

投資初心者こそ使うべし!ウェルスナビは次世代の初心者向け投資スタイル!

ウェルスナビは、ノーベル賞受賞者が提唱したアルゴリズムによって動くAIが、最適に考えられた投資を自動で行ってくれるサービスです。

特別な知識は必要でなく、6つの簡単な質問に答えるだけで、投資スタイルを選んで自動的に投資してくれる簡単さから、近年爆発的に人気が出て広がりを見せています。

そんなウェルスナビの結果を紹介したいと思います。

 

ウェルスナビ投資結果まとめ

ウェルスナビの評価額をみる時は、円表示ではなく、ドル表示をみます。

というのも、ウェルスナビは米国上場ETFを扱っているため、ドルが基本となるからです。

円表示はドル・円の為替関係が入っているため、円高や円安などの影響が入り、純粋な株の利益という訳ではありません。

純粋な株の利益を観る場合はドル表示を見ましょう。

私のウェルスナビの投資スタイルは、リスク3で行っています。

若い人であればリスク5を取っても問題ないと思いますが、ウェルスナビの投資は着実に資金の上昇を求めていこうと思い、毎月3万の投資を行っています。

 

開始半月のウェルスナビ結果

 

 

投資を開始して半月、最初の投資額である10万を入金後、積立分3万を半月後に入金した状態です。

資産は

¥168
ドル &5.55

 

と、まだ利益は少額でほとんどありません。

投資はじっくり時間をかけて行うものですので、まだまだ時間が足りません。

今後に期待ですね。

 

2ヶ月目のウェルスナビ結果

 

最初に投資してから2ヶ月経った状態がこちら

時々マイナスになったり、利益出たりを繰り返しながら、2ヶ月目で

¥1,294
ドル $2.66

 

と2ヶ月目で$2.66となりました。

まだまだ少額で、利益らしい利益は出ていませんね。

 

4ヶ月目のウェルスナビ結果

 

投資を初めてから4ヶ月目、積立額は12万になり、最初の投資額の10万円を超えました。

投資益は

¥4,822
ドル $20.71

 

と、ドルで$20と 2ヶ月目の$2.66から10倍近い上昇をみせています。

どうやら米中の貿易摩擦の警戒感が後退し、市場が一気に買いに走った影響のようです。

多分一過性のもので、数日すれば買いも落ち着くかと思われますが、4ヶ月目にして大きく上昇しました。

 

5ヶ月目のウェルスナビ結果

投資を初めて5ヶ月

 

¥-5740
ドル $-72.78

投資額合計は25万となりました。

5ヶ月目は、NYダウ史上3番目の急落となった影響もあり、大幅下落。投資も先月から一気に赤字転落となりました。

とはいってもむしろこれは好機で、下がったときに買うほど、後々利益も大きくなります。

特に悲観することなく、そのまま積立を続けていこうと思っています。

 

7ヶ月目のウェルスナビ結果

 

 

投資を初めて7ヶ月

 

¥-363
ドル $-46.76

5ヶ月目にあったNYダウの下落から、中国とアメリカの貿易摩擦での株価低迷で下落が続き、5ヶ月目から赤字が続いています。

11/21日にリバランスがあり、その辺りから再び上昇に向かっているところ。

株価が下がる=買い時!だと思って、そのまま投資を続けます!

 

 

ウェルスナビ投資まとめ

ウェルスナビの投資と言っていますが、私は本当に何もしていません。

何もしなくても毎月自動的に投資され、最適なスタイルに変更される。特別な知識も全く必要でなく、完全放置で利益が出ています。

私はウェルスナビ以外にも投資信託を行っていますが、投資先を探したり、リバランスを行ったりと、とても大変でした。

その点勝手にやってくれるウェルスナビは余計な手間が全く無く、本当に楽です。

先行きが見えない今の日本の情勢ですから、できるだけ早く自分の身は自分で守る必要があります。

まずは初心者向けであるウェルスナビで、投資を経験するのをオススメします。