投資初心者こそ使うべし!ウェルスナビは次世代の初心者向け投資スタイル!

2019年10月2日

完全自動、AIにお任せで資産運用が出来ると話題の、「ウェルスナビ」を実際に使ってみたので、そのレポートを紹介したいと思います。

ウェルスナビについては以下を御覧ください。

ウェルスナビとは

 

投資信託との違い・使ってみた感じは?

私は以前から投資信託を運用しています。

投資信託を運用されている方は分かるかと思いますが、投資信託の難しいところは、何千もの銘柄からどの銘柄を選択するかという点です。

今は5銘柄を分散投資していますが、5つを決めて分けるまで数ヶ月かけました。

いろいろ吟味した結果、今の所は右肩上がりで資産は増えています。

 

さて、このように投資信託を買おうと思うと、毎日ネットなどで投資信託の情報を集めて、比較し、吟味する必要が有ります。

そしてその後も大変。

投資のリスクを軽減するために、年に1度はリバランス(投資バランスの修正)をする必要が有ります。

これも面倒で大変な作業です。

 

その点ウェルスナビは全てAIが自動的に判断し、リバランスも自動で行ってくれるのです。

私達がすることは、ただお金を入金するだけ。

トンデモなく楽です。

投資初心者の人にすればこれだけで十分使う価値はあると思いますが、実際に利益が出てないとそもそも投資する意味が無いですよね?

という事で実際に投資してみました。

利益は出てるの?

投資を初めてまだ半月程ですが、利益は出てきています。

 

円ベースだと+168円

$ベースで+5.55$

プラスとなっています。

少ないと思いました?

ですよね。私もそう思います(笑)

ですが、そもそもまだ半月で、たまたまプラスになっているだけかもしれません。結果がでてくるのはまだ先ですので、このまま投資を続けて結果を見ていきたいと思います。

 

ウェルスナビの投資結果についてまとめました。

ウェルスナビ投資結果まとめ

 

 

私だけのデータだとどうかと思いましたので、ここ最近のウェルスナビの結果を公開している方の結果を調べてみました。

 

 

 

 

 

北朝鮮とアメリカの会談が無事終わり、一時期下がっていた株価もまた上昇傾向になったようですね。

今週は上がった報告が多いです。

 

手数料について

ウェルスナビは簡単で始めやすいのが人気ですが、手数料が少し高いのがよく言われています。

手数料は年率1%

例えば100万円投資していれば、手数料として年間1万円取られるというわけです。

これって実はかなり高いんですよね。

最近の主流としては、手数料が0.25%とか、それ以下の投資信託が出てきています。

0.25%なら100万円投資しても、手数料は2500円です。

ウェルスナビの手数料の高さが分かるでしょうか?

ですので、投資経験者がウェルスナビを躊躇するのは分かります。

ですが、ウェルスナビの真骨頂は投資未経験の人にこそある!

と思っています。

自分で株を買える人は自分で買えば良いのです

ウェルスナビの良さは何と言ってもその手間の掛からなさ!

毎日忙しくて、投資したくても調べる時間がない、何が良いのか分からない!

そういった方は多いと思います。

調べる時間、勉強時間の手間賃だと思えば、ウェルスナビの1%手数料も決して高くは無いでしょう。

それに1%以上の利益をウェルスナビが出してくれれば良いだけの話ですしね。

ウェルスナビはこんな人にオススメ

という事で、ウェルスナビをオススメする人をまとめてみました。

  • 投資をしてみたいけど、何を買ったら良いのか分からない。
  • 買う銘柄を調べる時間がない。
  • 株の買い方、投資の仕方が分からない。
  • とにかく簡単に始めたい。
  • リバランスが面倒くさい。

これのどれかに当てはまる方にオススメできます。

 

 

まとめ

ロボアドバイザーの1つであるウェルスナビ。

ここ最近認知度が上がり、一気に人が増えてきています。

人が増えれば運営会社の利益も増えるという事で、今後懸念事項だった手数料も値下がる可能性が有るかもしれません。

そうすれば今まで見ていた自分で投資が出来る人たちもウェルスナビを使い始めるでしょう。

今の時代サラリーマンの給料だけでは老後の生活が成り立たなくなってきています。

昔に比べて簡単に投資が出来るようになりました。折角簡単に出来るようになったのですから、余裕のある生活を求めて、今のうちから投資生活始めてみてはどうでしょうか?