macbookに初挑戦!Windows信者がmacbookを評価する!

2018年8月9日

こんにちは「ハナヤ」です

本日macbookがついに到着しました。

私は昔からwindowsばかり使っていたWindows信者。

mac信者だった前の会社の上司とは良くどちらの方が優れているか争ったものです。

そんな私がこの度ついにmacデビュー!

購入したのはmacbookの12インチモデルです。

使ってみた感想を早速見ていきましょう!

 

スポンサーリンク

macbook購入理由

そもそもmacbookを購入しようと思った理由が、本格的にブログの更新をしていこうと思った時、家を出た先でもしたいと思うようになったんですね。

そうなった時、必要だったのが軽いPC。

最初の候補だったのはChromebookでした。

お金も無いし、結局やることはブログの更新ですので、Chromeさえ使えれば安いChromebookでもいいやー

なんて思っていたのですが、実際店頭でみるとコレジャナイ感が・・・。

Chromeしか機能が無いのに、5〜7万ほどの値段で、どうにも買う気に成らなかった。

そうなった時、iPhoneを持っていたので、iPhoneと連携可能なmacbookがベストと判断しました。

開封した所感

以下、自身の心の声からお送りします。

本日到着したmacbookですが早速開封!

心の声:さすがapple何処となく高級感が有ある。そして無駄のない収納。

心の声:俄然期待が高まってきやがる

これから待ちに待ったmcbookの開封と言う事で、いやが応にも期待が高まるハナヤであった。

美麗なRetinaディスプレイ

画面をあげると自動的起動して私を出迎えてくれるmacbook

心の声:開けたら自動的に起動するなんて、なんて粋な今年やがるAppleめ!

心の声:だがそんなことでは懐柔されたりせんぞ!

なんて思っていた私でしたが、初期設定を終え、デスクトップ画面になった瞬間

心の声:な、なんじゃこれえええ! 目の前に絶景が広がっとるやないか!

突如として現れた雄大な景色につい息を飲む・・・。

心の声:あかん、これ半端ないわ。とんでもなく綺麗や。

一瞬にしてretinaディスプレイの虜になってしまった自分がそこにはいた。

羽のように軽い本体

心の声:よし、やっと来たんや、早速充電しながら初期設定でもするか。

そう思った私は早macbookを作業机の上に置こうとmacbookを持ち上げた。

心の声:軽るぅ!? な、なんやこれ! 俺は今何を持っているんや!?

macbookを持った感想は、あまりにも軽い。これが本当にPCだとは思えない軽さだった。まるで羽を持ち上げているような。少なくとも昨日まで使っていたゲーミングノートPC(約3kg)とは比較にならない軽さだった。

心の声:これ本当に中身詰まってるんか? 実は画面だけで、中身なにも無いんちゃうか?

逆に心の声配になってしまう私だった。

 

考え込まれたトラックパッド

心の声:で、でもまだ画面が綺麗なのと軽いだけや。

心の声:実際に触ってみたいとなんとも言えん。

と言う事で、色々と弄ってみることに。

とりあえずは自分の普段の環境を整えることにしたのですが、

心の声:なんやこのトラックパッド使いづらいな。

初めて使うmacbookのトラックパッドは少々使いづらかった。

心の声:スライドさせてもマウスあんまり動かんし。ちょっと設定で速度弄るか。

そう思ってシステム環境設定でトラックパッドの速度設定を弄ることに。

トラックパッドの設定を開くと、

心の声:なんや?画面が動いとる。

数秒の動画でトラックパッドの使い方が説明されてるのです。フムフムと動画を見ながら使い方を見ていくと、

心の声:なんやねんこれ! とんでもなく便利やないか! 早速使ったろ!

トラックパッドの使い方の説明が、1動画数秒で分かるように作られていたので簡単にトラックパッドの使い方を理解出来た私は、早速トラックパッドを使ってみることに。

心の声:べ、便利すぎる! 画面の切り替えも簡単やし、ズームやアプリケーションにも一瞬で行ける。

心の声:windowsのトラックパッドなんてこれに比べたらただのゴミや!

macのトラックパッドの便利さに一瞬にして魅入られてしまっていた。

 

心の声地いい打鍵感と響くハーモニーが心の声に響く

心の声:ふ、ふう。危ない危ない。

心の声:危うくmac信者になってしまうところだった。

心の声:だがしかし、ブログ更新で使うのはキーボード!トラックパッドも大事だが、殆どの時間はキーボードを押す時間だ!

心の声:ブログを書くツールとして最も大事なのがこのキーボード。キーボードがダメなら、macbookの全てがダメだと言っても過言ではない!

心の声:いざ!

心の声:ん? なんか変わった感触だなぁ 奥に入り込むでもなく、強い反発があるわけでも無い。キー自体薄いし、何だか少し反ってるし。

心の声:んー微妙?

心の声:いや、悪くはないんだけど、どうにもしっくり来ないと言うか。

心の声:書く分には疲れないしいいかも?

心の声:有りか無しかと言うと、有りだけど・・・。

心の声:あれ? てか、使ってみると案外良くね?

心の声:いいじゃんこのキーボード!

心の声:うおおおおお! ブログが捗るうううう!

不思議と使っていればすぐに慣れ、逆に使いやすさを感じ始めた。

 

 

不満点

さて、実際に使ってみてかなり使い勝手がよかったmacbookですが、何点か気になるところが。

1つ目 十字キーの上下が押しづらい。

十字キーが左右は大きく取られており、とても押しやすいが、上下は押すスペースがとても小さく、とても押しにくい。

上下は意外と使うことも多く、押すたびにキーボードに視線を持っていき、間違わないように押す必要があるので使いづらいです。

 

2つ目 ACアダプターがダサい

これは昔から思っていたのですが、macのACアダプターはダサいです。何あの白い塊。本体はスタイリッシュでかっこいいのに、アダプターはダサすぎて出来ることなら使いたくないです。

 

3つ目 純正の周辺機器が高い

Type-Cになったため、従来のUSBに繋ぐには変換機が必要になりました。これが小さいのに2200円ほど。

またType-Cの差込口がmacbookには一つしかないので、USBの分配器が必要になるのですが、これもまた高い。ついでにマウスも買おうと思えば8000円ほどします。

macは周辺機器の値段があまりに高いので、最低限揃えるだけでも1万以上したりします。

その分安い市販のものが多く出ているので、そちらを買ったほうが良いでしょう。

 

ブログの更新に使いやすいのか?

では本来の目的であるブログの更新に使いやすいのか?

という点について使ってみた結論は。

 

最高に使いやすい!

でした。

軽さだけでも驚愕に値しますが、使いやすさ、電池の持ちなど考えても、出先でのブログの更新には最適なPCだと言えるでしょう。

懸念だったmacbookの12インチという画面の大きさも現状全く気になりません。

ブログ更新においてmacbookは最良のPCと言っていいでしょう!

 

スポンサーリンク