【からかい上手の高木さん】6巻感想 少しずつ進展、だがニヤニヤは変わらない

2017年10月26日

からかい上手の高木さん6巻が8/9に発売になっていました。

発売に気がついていなかったので、本日購入。早速読んでみたのでそのレビューを書いていこうと思います。

 

表示からみて分かるように、今回は夏休み!&プール回です!

もちろん高木さんのプール姿も有ったりしちゃったり。これは期待出来そうですね。

その前に、ちょっとばかしからかい上手の高木さんについての説明を

 

からかい上手の高木さんって?

からかい上手の高木さんは山本 崇一朗さんが執筆されている、西片君と高木さんのなんて事はない日常を描いた漫画です。

西山くんを常日頃からからかう事を楽しみとしている高木さんと、それをどうにかやり返そうと毎日高木さんを驚かす方法を考えている西片くんですが、何をやっても上手く高木さんにあしらわれてしまいます。

でもその高木さんのからかい方が、どうにも好きな子をからかわずに要られないという甘酸っぱい青春さがあって。二人のやり取りにニヤニヤせずにはいられない。

そんな漫画です。

 

6巻オススメストーリー

6巻は全部で9話有りますが、その中で個人的に好きだったストーリーを、全部ではなく軽く紹介します。

やはりちゃんと読んだほうが楽しいとおもいますので!

似顔絵

美術の授業で似顔絵を描くことになってクラス。その中で案の定高木さんと西片くんはペアになって互いの似顔絵を描くことに。

もうこの段階で顔がニヤけている自分がいます。

似顔絵を描くということは必然的に互いの顔を見つめ合うということに。

西片くんは照れて高木さんの顔を見ることが出来ず、ずっと斜め横を見るばかり。

ちゃんと見ているか聞かれ、見ていると返すものの、実際には照れてちゃんと見れずにごまかす西片くん。

取り敢えず描こうと頑張る西片くんですが、そんな様子をじーっと見つめる高木さん。

いやぁ高木さんにとってはこの時間がたまらなく楽しいんでしょうね。

きっと西片くんが必死にカリカリと絵を描いているのを見るのも、高木さんには楽しい時間なんだろうなぁ。とそう感じさせてくれる素晴らしい一コマです。

 


 

この話が好きな理由は、二人がじーっと見つめ合う場面がとても多いところ。

高木さんの正面から見た可愛らしいシーンも多く。西片くんが高木さんの事をしっかりと見ることで、自身の気持ちに自覚していく。そんな場面のように感じました。

また最後の高木さんが西片くんの絵を西片くん本人に見せるシーン。描いた絵にもうニヤニヤが止まりません。

高木さんは相変わらず表情が出ないのですが、西片くんの反応がとても純粋で、読んでいてニヤニヤしっぱなしのお話でした。

 

ウォータースライダー①~③

ウォータースライダーはプール回です。

1~3話と珍しく話が続きます。

この回は高木さんと西片くんに真野ちゃんと中井くんの4人でのダブルデート?の話になります。

高木さん、西片くん、真野ちゃん、中井くんでプールに遊びにきた4人。

水着姿の高木さんがとても可愛い!

照れている西片くんをみて笑う高木さんがとてもかわいい!

しかし到着早々に中井くんは西片くんを連れてウォータースライダースライダーに行ってしまいます。

男二人、女二人になってしまった彼らですが、女子グループはどうにか男女カップルになろうと画策します。

女の子たちの目的はウォータースライダーを滑ること!

さて、この後西片くんと高木さんは一緒にウォータースライダーを滑ることが出来るのだろうか?

 


 

この回は単純にデート回で、二人のデートを見ることが出来たので選びました。

水着姿の高木さんも可愛らしいし、水着姿の高木さんを見てドキドキしている西片くんも可愛い。

 

お悩み

いつも通り高木さんを驚かそうと意気揚々と学校にきた西片くん。

しかし今日はどうにも高木さんを驚かしにくい。様子を伺ってもいつもと変わらないのに、何故か驚かせるのを躊躇していまいます。

そんなこんなで一日が終わり、帰りになって西片くんは今日一度もからかわれていない事に気がつくのです。

どうにもおかしいと感じた西片くんでしたが、帰る途中、神社に高木さんの自転車を見つけました。

神社に高木さんを探しに行くと・・・?

 


 

この話が6巻では一番好きかもしれません。

高木さんの弱さを初めて見れた回です。

また高木さんの異変に唯一気がついた西片くんと、自分の弱さを西片くんにだけは見せることが出来る高木さん。

二人の関係がより深くなっているのを感じ取れる回です。

 

 

Amazonのレビュー

Amazon内でのレビューはやはり二人の関係でニヤニヤする人が殆どでした。

みなさん少しずつでは有るものの、二人の関係が深くなっているのを感じているようです。

5巻以上に楽しめたという方もいらっしゃいました。

 

Amazonレビューの評価は4.9とかなりの高評価でした。
その他のAmazonレビューを見たい方はこちら

まとめ

相変わらずの二人のやり取りに、今回もニヤニヤしっぱなしでした。

同じような日常を描いているようでも、たしかに二人の関係は少しづつ進んでいます。

西片くんと高木さん以外の登場人物も少しずつ増えてきていて、今後彼らがどう関わってくるのかも楽しみです。

ちなみに今回フィギュア付き単行本も発売されいたようですね。ちょっと気になります。

からかい上手の高木さん。今回も安定して面白かったです。今後にも期待ですね!

 

この漫画をキンドルで読むならこちらから!