ゴールドジムの料金は?オススメのプランはどれ?

2018年8月9日

ゴールドジムと言うと、本格的に筋力トレーニングをしたい人が行くジムとして有名です。

ゴールドジムに行こうか考えている時、やはり気になるのがジムの利用料でしょう。

今回はゴールドジムの料金プランを調べてみました。

 

 

スポンサーリンク

ゴールドジムのプラン

ゴールドジムの料金プランといっても、実は店舗によって色々違います。

ですが大筋のプランは同じなので、そのプランを紹介したいと思います。

エリアメンバー その地区(関東・関西など)で利用できるプラン
レギュラーメンバー その店舗のみ利用可能なプラン
マスターメンバー プレミアム店、FC店を除く全店の利用が可能

 

エリアメンバー

エリアメンバープランは、所属する地区であればどの店舗でも自由に利用できるプランです。

関西なら関西一円のゴールドジムが利用可能。

同じく関東なら関東一円のゴールドジムが利用可能です。

プランの内容は2種類あり

ゴールド(レンタル5点セットが使えるプラン) 19000円/月(税別)
フルタイム(全営業時間で利用可能なプラン) 13000円/月(税別)

この二つとなっています。

レンタル5点セットは

  • バスタオル
  • フェイスタオル
  • Tシャツ
  • パンツ
  • シューズ

の5つを貸してもらえるというものになります。

フルタイムの方がゴールドよりも料金は安くなっていますが、

ゴールドだと身一つで利用できます。

 

レギュラーメンバー

レギュラーメンバーはもっともプランが多く、

一番安く利用出来るプランがあるのもレギュラーです。

ゴールド(全営業時間、レンタル5点セット) 13000/月(税別)
フルタイム(全営業時間) 9000/月(税別)
デイタイム(月〜土、祝)〜18時迄 7000/月(税別)
ファミリー(2名) 7000/月(税別)一人料金
ファミリー(3名) 5500/月(税別)一人料金
ファミリー(4名) 4500/月(税別)一人料金
ホリデイ(土・日・祝日 OPEN~CLOSE) 6000/月(税別)一人料金

以上の7プランになります。

家族で一緒にされる方はファミリープランに入るのがおすすめですが、

仕事などで土日しか出来ない場合などは、ホリデイプランの方が安くなるので注意が必要です。

その場合、奥様がデイタイム(7000円)旦那様がホリデイ(6000円)を利用して、土曜、祝日などで一緒に汗を流す方法も有ります。

 

マスターメンバー

マスターメンバーは他二つのプランと違い、店舗の制限が有りません。(プレミアム店、FC店を除く)

そのため、日本全国どこのゴールドジムでも利用可能です。

ゴールド(全営業時間、レンタル5点セット) 20000/月(税別)
フルタイム(全営業時間) 14000/月(税別)

全店マスターメンバーは年間14回、海外のゴールドジムを利用することも出来るようです。

ただ、普段から出張などで移動する人でない限り、わざわざマスターメンバーになる必要はないかと思います。

 

おすすめのプランは?

さて、色々なプランが有りましたが、人によって入るべきプランは変わってくるかと思います。

どのプランに入るべきなのか、考えてみましょう。

 

サラリーマン(転勤・出張・遠距離通勤ナシ)

転勤などが無いサラリーマンの場合。

基本平日の昼間が忙しいサラリーマンの方は、ジムに行く時間も限られてしまいます。

そんな方にオススメのプランは

レギュラープランのフルタイム 

がオススメです。

フルタイム(全営業時間) 9000/月(税別)

ホリデイタイムでも良いのですが、毎日のデスクワークを解消するには、週3日は行きたい所です。

そうなると平日の夜でも行けるレギュラープランのフルタイムがオススメです。

 

サラリーマン(遠距離通勤アリ)

遠距離通勤が多い人は、遠距離通勤がない人よりもさらに時間が限られてしまいます。

ですので、勤務先の近くにゴールドジムが有るのであれば、そちらに行ったほうが時間の短縮となって良いでしょう。

よってオススメは

エリアメンバーのフルタイム

フルタイム(全営業時間で利用可能なプラン) 13000円/月(税別)

 

がオススメです。

エリアメンバーのゴールドでも良いのですが、6000円の差は流石に大きいのでフルタイムにしました。

荷物を持ちたくない人はゴールドをオススメします。

 

サラリーマン(転勤・出張多)

転勤や出張が多い人は日本中を飛び回ることが多いかと思います。

そんな忙しい毎日の中で、ストレス発散の為にもジムに行こうと思う人も多いでしょう。

そんな人にオススメなのが

マスターメンバーのゴールドです。

ゴールド(全営業時間、レンタル5点セット) 20000/月(税別)

日本中のゴールドジムをどこでも利用できるうえ、ゴールドプランだと必要なものをすべてレンタル出来るので、出張時の荷物の量を減らす事ができます。

日本中飛び回る方にオススメです。

 

主婦

専業主婦の方は日中の空いている時間に利用するすることが多いと思います。

主婦の方のオススメのプランは

レギュラープランのデイタイムです。

デイタイム(月〜土、祝)〜18時迄 7000/月(税別)

 

ご年配の方

こちらもやはり日中の利用が一番多いと思います。

ご年配の方のオススメのプランは

レギュラープランのデイタイムです。

デイタイム(月〜土、祝)〜18時迄 7000/月(税別)

 

学生

日中学校が有る学生や、授業によって日中でも時間の出来る大学生などは、昼も夜も行くことが出来るプランがオススメです。

学生のオススメプランは

レギュラープランのフルタイムです。

フルタイム(全営業時間) 9000/月(税別)

 

まとめ

ゴールドジムは設備も人材も、やはり他のジムと比べると抜けていると思います。

その分料金は他のジムと比べると安い訳では有りません。(高いわけでも有りませんが)

また、自分に有ったプランを選ぶことで料金は安く抑えることが出来ます。

入会する時にしっかりと自分に合ったプランを考え選択するようにしましょう。

 

こちらもオススメ

【ジム初心者必読】ジムで運動する時の服装、持っていくべき物とは?

ゴールドジム初日【京都今出川店 初心者説明会】に行ってみた!

【ガリガリ、ぽっちゃり】だけど大丈夫? 行って分かったジムに来ている人たち

スポンサーリンク