漫画

母を探しに死のダイブ メイドインアビス読んでみた!

2017年7月7日から公開中のアニメ

メイドインアビス!

現在3話まで放送されていますが、その丁寧な作りと、異世界じみた雰囲気がとても素晴らしく早くも高い評判を得ています。

画像元

実は以前から3巻まで読んでいたのですが、いつの間にか5巻まで出ていたので一気にはじめから読んでみることにしました!

 

 

あらすじ 世界観

 

隅々まで探索されつくした世界に、唯一残された秘境の大穴『アビス』。どこまで続くとも知れない深く巨大なその縦穴には、奇妙奇怪な生物たちが生息し、今の人類では作りえない貴重な遺物が眠っていた。

アビスの不可思議に満ちた姿は人々を魅了し、冒険へと駆り立てた。そうして幾度も大穴に挑戦する冒険者たちは、次第に『探窟家』と呼ばれるようになっていく。

アビスの緑に築かれた街『オース』に暮らす孤児のリコは、いつか母のような偉大な探窟家になり、アビスの謎を解き明かすことを夢見ていた。

そんなある日、リコはアビスを探窟中に、少年の姿をしたロボットを拾い…?幻想と機械が入り混じる大冒険活劇。

 

 

 

登場人物

リコ

 

明るく活発的で、でも結構涙もろい。よくアビスで拾ってきたロボットのレグに抱きつく

見習い探窟家の赤笛持ちで、母親に白笛のライザがいる。現在アビスの深層で行方不明。

 

レグ

 

リコがアビスの淵で拾ってきたロボット。柔らかいのに刃物を通さない不思議な物質で身体が構成されている。手が伸びたり、砲撃できたりする。

 

ナナチ

 

アビス4層で出会うマスコットキャラ 超可愛い 香ばしい 、マジヒロイン

んなぁー

 

ライザ

 

探窟者の最高峰である白笛で、深層探窟者 リコの母

深層からライザの笛と共に、メッセージが見つかった事で、リコは母を探しにアビス深層へと向かう。

 

美しい背景、可愛らしいキャラクター達

 

この漫画の素晴らしい所の一つに、圧倒される背景美があります。

作り込まれたその圧倒される背景は、読者をあっという間にアビスの世界へ引き込んでくれます。

そしてもう一つ

キャラクター達がみんな可愛い!

キャラクターたちが本当にかわいい! しかも、みんな凄くいい子しかいないんです!

絵を見るだけだとまるで異世界の、のんびりのほほん漫画のようですね。本当に・・・。

 

 まとめ

 

メイドインインアビスはその重厚なストーリー及び、冒険心をくすぐられる世界観が私たち読者をあっという間にアビスの世界へ引き込んでくれます。

しかし読んでみてびっくり。可愛い絵なのに対して、話の内容がとてもダークでグロテスクです。かなり重い内容なので、グロ耐性のない人にはきつい内容かもしれません。

しかしグロだけではありません。

悲惨な世界だからこそ生まれる力強さ、優しさ、夢、希望と言ったものに心動かされ、涙する場面もきっとあるでしょう。

読み始めると壮大で荘厳な、グロテスクな、そして感動的な世界観に、グイグイ引き込まれ、読む手が止まらなくなるのは間違いありません。

ファンタジーな世界が好きな方、毎日の生活が辛いと感じてる方、刺激的な漫画を読んでみたい方にオススメです。

 

 

 


スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください